FMC 機能説明

FMCとは、Fixed Mobile Convergenceの略でIP電話と携帯電話を連携させる機能です。
会社オフィスではIP電話を利用し、外出先では携帯電話を利用する場合など、ビジネスフォンと携帯電話を連携させます。
近年では、携帯電話の普及により携帯電話をビジネスフォンの子機として利用されるようになってきました。
【メリット】
・固定電話と携帯電話を融合することで、通信コストの削減効果があります。
・電話機を携帯電話1台に集約し一つの内線番号で活用できるので、社外にいても
 内線番号でつながります。
・連絡先の電話番号を統一することが可能なので、外出していても会社宛の電話を
 携帯で受けることができます。
FMCイメージ図。外出先からでも直接呼出せるので、取次も不要になり利便性も向上します。

CTIとの連携で、内線や外線にかかってきた電話を、外出先の携帯やPHSで同時に受けることが出来ます。
固定電話と携帯電話の融合でコストを抑えながら、電話の受電もれをふせぐことができます。
IP電話のご紹介
CTIへのお問い合わせ

CTI  ACD  IVR  プレディクティブ  オート・ダイヤリング(オートコール)  FMC  ビジネスフォン(IP電話)  CRM

CTI クラウド型サービスにおける3つの必須機能

機能紹介
お問い合わせ・ご相談

プライバシーマーク

ISO27001

ISO9001

Copyright(c) 2012 株式会社エナジーパートナー All Rights Reserved.